読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備忘録的 本棚ブログ

読んだ本の感想や書評を備忘録的に書いていきます。本棚の様に積み上げていくつもりです。

自分だけでなく家族・恋人にも読んでほしい 「お金に強くなる! 山崎元」

お金に強くなる!  ハンディ版

 

ものすごく久しぶりの更新となります。
更新が滞っている間も本はマイペースに読んでいましたが、なかなか書評を書く時間が取れませんでした…。
ちょっと余裕が出てきたので、ブログも再開してみようと思います。

 

そんなわけで、my本棚20冊目は、経済評論家である山崎元さんの、お金の事がとってもよくわかる図解本です。
もともと氏の別の本を前に読んだのがきっかけで、ささやかながら投資を行なっているのですが、投資や貯蓄などお金について図を用いながらわかりやすく解説しているこの本が出ていると知り、私のためではなく私の両親にこの本をプレゼントしました。

 

お金について勉強する事が今までになかった人には、最適な一冊となっています。

 


もともとお金や投資について漠然と興味を持っていた私ですが、何となく本やネットを見ていても小難しいし、胡散臭いな~と思っていました。
そんなある日、山崎元の事を知り、本を読んでみると、金融関係者の本音と建前を知り尽くしている観点から、一般人に本当に有意義な情報ばかりが載っていました。
今は山崎さんの方針に則って投資を行なっていますが、時間も浪費せず、生活も圧迫することなく、快適に暮らせています。本当に感謝です!

 

例えば、氏は銀行員と会って投資の相談はしてはいけないとしています。
これは、自分たちにとって良い投資商品ではなく、銀行員にとって良い商品を買わされてしまうからです。
どうしても企業は利益を追求しますから、あの手この手で投資をさせようとしますが、本当に自分たちにとって良い商品とは、別の所にあるんですね。

 

また、生命保険はいらないという主張は、本当に家計の助けになっています。
何となく保険のセールスレディに言われるがまま保険に入ってしまう人の何と多い事か…。
銀行員と同じで、私たちは保険会社にとって都合の良い商品を買わされてしまっているのです。

 

こういったこと、身に覚えはありませんか?自分にはなくても家族、恋人など大切な人は?
お金の事って学校では教えてくれませんから、大半の人が何も知らずに大人になってしまうんです。
これ一冊で得られるリターンを考えると、本の値段があまりにも安すぎると感じてしまいます。
その位、生きていく上でこの本に書いてある情報は重要です!
ぜひ読んで、実践してみてください!

 

お金に強くなる!  ハンディ版

お金に強くなる! ハンディ版