読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備忘録的 本棚ブログ

読んだ本の感想や書評を備忘録的に書いていきます。本棚の様に積み上げていくつもりです。

今日から新しい一歩を踏み出そう 「今日が残りの人生最初の日 須藤元気」

エッセイ

今日が残りの人生最初の日

 

しばらく本を読む時間がなくて、更新が止まってしまいました。
my本棚8冊目は、元格闘家であり、現在は多彩な活躍を見せている
須藤元気さんが書いた「今日が残りの人生最初の日」をご紹介します。

 


須藤元気さんは格闘家を引退し、大学のレスリング部の監督をやりながらも
この様に作家として本を執筆しているほか、
ロボットダンスと音楽を融合させた「WORLD ORDER」で
ミュージシャン活動も行うなど、幅広く活躍しています。


そんな著者の本を私は数冊読んでいますが、久しぶりに読んだこの本も
須藤元気のエッセンスがたっぷり詰まっています。

 


中にはスピリチュアルな内容もあるので、
そういうのが苦手な方は受け付けないかも知れませんが、
心身共に健康に過ごしたい私にとってはうなずける内容ばかりでした。

 

著者は学生時代からの夢をことごとく叶えています。
なぜ夢が叶っているかというと、私が噛み砕いて一言でいえば、
夢を叶える精神状態に自分を持っていき、正しい努力をしているからでしょう。


夢を叶えたいと思っている人にぜひ読んでほしい本です。
文字数も少なく、文章も非常に読みやすいので、
学生や読書が苦手な方にもぴったりです。


今後の著者の更なる活躍に期待しています!

 

今日が残りの人生最初の日

今日が残りの人生最初の日