読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備忘録的 本棚ブログ

読んだ本の感想や書評を備忘録的に書いていきます。本棚の様に積み上げていくつもりです。

どんな本を読んだらいいか迷ってしまうあなたに 「読まなくてもいい本の読書案内 橘玲」

my本棚も99冊目まで来ました。ブログ運営の記事を見ると、100記事書いてからが本番なんてことがよく書いてあるのですが、これでようやく本番なんですかね。確かにおかげさまで(?)はじめのころよりも本を読むのも文章を書くのも上達したかなと思います。も…

本当に価値がある情報は「言ってはいけない 橘玲」

my本棚52冊目は私の中で「本質を突く達人」である橘玲さんの本です。今年最もヒットしている本のひとつではないでしょうか。本屋さんに行くと大抵目立つ位置に並んでいて、前から読みたいと思っていましたがようやく読めました。 以前にも別の本を記事にしま…

今から読んでも遅くない 「大震災の後で人生について語るということ 橘玲」

my本棚25冊目は、金融の世界でするどく本質を突く橘玲さんの本です。 この本は、以前取り上げた森田正光さんの著書にも登場しています。 東日本大震災の後、日本人は改めて自分の生き方について考えなければならない時期に来ていると感じています。日本には7…

役に立たないものこそが役に立つ 『「役に立たない」と思う本こそ買え 森田正光』

my本棚11冊目は、お天気キャスターの第一人者森田正光さんが書いた本です。お天気キャスターだから天気の本かと思いきや、書評や読書論についての本になっています。私が先日取り上げた「池上彰の教養のススメ」とも繋がる部分があり、刺激を受ける本です。 <a href="http://mybookshelf.hatenablog.com/entry/2014/08/20/122810" data-mce-href="http://mybookshelf.hatenablog.com/entry/2014/08/20/122810"></a>…